誰もが痩せたいと思うのに、私は違う。

私のコンプレックスは、痩せすぎです。主人にも「骨と皮だな」と毎日のように言われます。
私は、妊娠を三回経験していますが、そのたびに少しずつ痩せてしまいました。

下の子の時は母乳をあげると痩せるのかなと思いミルクで育てましたが妊娠前に比べてもっと痩せてしまい、今では身長が156センチあるのにもかかわらず、37~39キロ代を彷徨っています。痩せすぎたことで、胸も3カップ減り、バランスの悪い体系だなと思っています。

パンツもウエストサイズが合うものがなかなか見つからないし、タイツをはくとすぐずれ下がってきたりでものすごく迷惑です。

わたしは食が細いわけでもなく、お米が好きなので炭水化物をたくさん食べているのにも関わらず痩せるし、不規則な生活をしていたら太れるのかなと思いダイエットするとき気を付けることを、気を付けない生活を送ってみたりしますが、
そんなことをしても39キロ以上になることはなく、またすぐに戻ってしまいます。

痩せ過ぎているから、太りたい!なんて友達に相談しても嫌味にとられるのでは?と思いあまり口にできません。
痩せすぎたことによって、立眩みや、夏場のふらつき、冷えなどの症状も気になります。

また、生理前のイライラも激しいんです。やはり、痩せすぎで冷え性なのが原因なのか・・・。

一つのコンプレックスからこんなにもいろいろなところに影響してくるなんて自分でもびっくりです。
ダイエット関連の成功は努力、継続することで絶対出来る保証はありますが、「太る」ということは、それ以上に難しいものなんですね。

それに加えて今はぽっちゃりブーム!わたしなんて、、、って意気消沈です。

中学生の頃も痩せているとまわりに言われていましたが、それでも40キロ以上はありましたし胸もありました、それなりに腕もぷにぷにしていたので痩せたいと思った時期もありましたが、こんなに痩せてしまうと、まわりも心配してくれて、なにも悪いところもないのに病気でもしてるの?
と聞かれたり、本当に申し訳ないです。共感してもらえる相手もまわりに居ないので

少し寂しいし、かなり体型には自信をなくしました。
なにかいい方法があったら教えてほしいです。